m1104m Blog

岡山のマーケティングエンジニア 興味領域が多いので、特化した物を作りながらアウトプットしていく 今の興味領域:IT・AWS・バレーボール・読書・マーケティング・広告・ガジェット・IoT・DevOps・SEM・スマートハウス・腸内フローラ

2020年8月のGoogleAnalytics/Amazonアソシエイト実績紹介(Kindle Unlimited紹介ブログ)

Google Analytics実績

8月後半は1日10人前後で推移。あいかわらずSNSのみ。

f:id:m1104m:20200903215336p:plain

Amazonアソシエイト収益実績

f:id:m1104m:20200903215604p:plain 8月はamazonタイムセール、雑誌紹介系の施策もあり商品紹介1800円、メンバー紹介1500円と好調。 9月からはkoboにむけて準備する。

感想

だいぶアフィリエイトのキモが分かってきた。 9月は施策を増やして、定期+思いつき施策で勝負!

自分リリースノート ver0.35.06.202007

ver0.35.06 202007

家族

  • 地元の旧友の家に遊びに家族ぐるみ
  • 嫁誕生日 ビストロ貸切
  • 動物園

仕事

  • 棚卸
  • Join Nさん + 終了
  • キックオフ
  • DXGW冗長化
  • コンテンツ検索システムリリース

ヘルスケア

  • 健康診断
  • 歯ブラシ・フロス

趣味

  • ドラクエタクト SNS+Blog
  • ヘッドマウントディスプレイレビュー
  • Kindle Unlimited紹介 毎日更新

2020年7月のGoogleAnalytics/Amazonアソシエイト実績紹介(Kindle Unlimited紹介ブログ)

Google Analytics実績

今月もほぼオーガニックが無い状況です。おそらくGoogleから価値のあるサイトとは認められてなさそうです。。 5月のアップデート以降ブログが厳しいと言われてますが、毎日更新でここまでオーガニックのimpでないのはびっくりしました。

2020年7月Google Analytics

ソーシャルとリファラーのみの状況です。

Amazonアソシエイト収益実績

最後の最後でAmazon Music Unlimitedに加入してくれた方がいるみたいで、一気に1000円ついています。Unlimitedが購入に近い場所にいる人達にリーチできると思い、KindleUnlimitedの紹介を始めましたが、やはり購買に近い人達に少しはアピールできているみたいです。

Amazonアソシエイト収益

感想

今月からはKinlde Unlimitedへの加入についてコンテンツを作ったり、値下げ通知の仕組みを作ったりとしようかと思います。

参考

m1104m.hatenablog.com

当時を振り返る「Winny 天才プログラマー金子勇との7年半」壇俊光著 書評

Winny 天才プログラマー金子勇との7年半

amzn.to

内容

インターネット上のビジネスに欠かせないP2P(ピア・ツー・ピア)技術。その可能性を開拓した「Winny」の開発者・金子勇は、2004年、「著作権法違反幇助」の疑いで逮捕・起訴され、無罪判決が確定するまでに7年半もの年月がかかりました。

本書は、「Winny事件」弁護団の事務局長を務めた壇俊光氏が自身のブログを元に小説としてまとめたものです。日本のインターネット技術の発展に負の影響を残したと言われる裁判の経緯を追いながら、壇弁護士が見た金子氏の人物像、Winnyの核心を語ります。

推薦文は、2ちゃんねる開設者・ひろゆき氏から寄せられました。


【目次】
プロローグ
第1章 捜査弁護
第2章 起訴から公判まで
第3章 1審弁護―前哨戦
第4章 1審弁護―警察証人尋問
第5章 1審弁護―技術立証
第6章 1審弁護―被告人質問
第7章 地裁判決
第8章 控訴審
第9章 高裁判決
第10章 最高裁決定
エピローグ
付録 Winnyをより深く知るための基礎知識

一連の年表

日付 事柄 金子氏
1999年8月 Napster登場 28歳 中3
2001年5月 WinMX公開 30歳 高2
2002年5月 Winny公開 31歳 高3
2003年11月27日 金子氏逮捕 32歳 浪人生
2006年12月13日 地裁判決 有罪判決 150万罰金 35歳 大3
2009年10月8日 高裁判決 無罪判決 38歳 社会人2年目
2011年12月20日 上告棄却 40歳 社会人4年目
2013年7月6日 心筋梗塞で死去 42歳 社会人6年目

感想

Naspter〜WinMX〜Winny〜Shareとお世話になってきた私にとってはとても複雑な感情になる事件だ。
ニュースを片隅で聞いていたぐらいで、この本を読んで事件の全貌、金子氏の事を改めて認識しました。
年表にも書いたように若かった私は、リアルタイムではソフトは使っていた物の、開発者の事や事件については無関心、他人事と捉えていたのかもしれない。

P2Pという技術は本当にすごい技術だと思うし、P2Pを使っているSkypeは今でも私自身使っている。 日本の警察、司法は技術への理解力に乏しく、今でもCoinhive事件アラートループ事件などお門違いな逮捕がある状況です。

ちなみに本書でも触れられますが、インターネットの父村井純や2ちゃんねる管理人のひろゆきなども金子氏の無罪の為に、協力をしています。

金子氏は本当にプログラム馬鹿で、保釈後もプログラムをいくつか公開しており、公開前に弁護士のチェックが入るのが苦痛だったとされています。

この本を読むべき人

当時の2ちゃんねるの同じスレを見てた人や、P2Pの技術を追っていた人、Winnyを使っていた人など、当時と繋がりがある人は一読して貰いたい。

amzn.to

2020年6月のGoogleAnalytics/Amazonアソシエイト実績紹介(Kindle Unlimited紹介ブログ)

Google Analytics実績

2020年6月上旬からKindle Unlimitedの紹介ブログをスタートしました。オーガニックが今の所ほぼない状況ですが、SocialとReferrerでなんとか持っています。 6月のGA

初回は自宅のIPのフィルタを忘れてたので、若干多めにカウントされています。

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイト2020年6月分

twitterでFIreHD8についてたクーポンをプレゼントしたのでそれを使ってくれた方の紹介料と、書籍購入が2件です。思ったより厳しい結果でした。

とりあえずは継続していきます。

自分リリースノート  ver0.35.05 202006

ver0.35.05 202006

仕事

  • 技術顧問と最終
  • Excel読み取りシステム
  • datadog導入
  • ALB 504問題解決
  • 開発環境コンテナの作成

    家族

  • 田植え
  • さつまいも芋植え
  • TSUTAYA図書館(久々
  • スタジオアリス
  • 父の日 手紙

    書籍

  • ヤバイ集中力
  • コミュニティマーケティング
  • 歯のトリセツ
  • 女帝 小池百合子
  • 東京改造計画
  • サツマイモと日本人

    ヘルスケア

  • 岩盤浴
  • 歯磨き 歯間ブラシ フロス

    趣味

  • はてなブログPro加入
  • 各ブログ
  • 専門サイト戦略

    購入

  • 無印サーキュレーター
  • 天使の羽ランドセル
  • FireHD8 Plus

JAWSの立ち上げ人小島 英揮著「コミュニティマーケティング」読んでの書評

コミュニティマーケティング ビジネスも人生もグロースさせる コミュニティマーケティング

読んだきっかけ

  • Kindle日替わりセールで安かった
  • マーケ本は定期チェック対象
  • 小島 英揮さんという名前はなんか聞いたことがある
  • SNSとかFBとかのコミュニティの渡り方とかかな?という予想

ささった内容・自分事化

  • →コミュニティって、JAWSのことか!!
  • パラレルな仕事の仕方
    • →自分にもできないか、柔軟な働き方を探す
  • パラレルキャリアを考える 同業他社ではつまらないこれから伸びるところ探す
    • →今と全く違う業界で探すのもおもしろいかも
  • コミュニティーで次を仕事を探す
  • コミュニティは主催者で全てが決まる
  • 顧客から本当のファンを探す
  • インターネットテクノロジーで何かをしたい
    • →常にこれを意識しておこう
  • 目新しい最先端が必ず良いわけではない
  • 新しいテクノロジーはユーザーにとって一番必要で有益な「ユースケース」、活用事例が決定的に不足している。ユーザー同士でその情報をやりとりする場を提供する
    • →ユースケース、事例を常に考える+ユーザー同士で交換しあえる場が無いか確認する
  • オフラインで熱量を伝えるとブログなどを書いてくれやすい
  • Meet Up は必ずアウトプットを呼びかける
  • ハッシュタグを明確にする
  • ブログを書くまでが勉強会というパワーワード
  • お金のために書くのではなくてやる気があるから書く人のブログの方がいいものができる
  • 実費にすると変な人が来なくなる
  • コミュニティリーダーは一人にしないといけない接点が多くなれば混乱の元になる
  • わからない人に一から説明するのではなくわかりたい人にやさしく丁寧に教える
  • 行ったことの一覧をブログに書く
    • →月次で行った事などをまとめてブログに掲載していく
    • →小島さんのブログと Twitter を確認する
  • 何でも必ず発信をする自分の興味分野強みを三つ以上作る
  • 横展開できるものが強い
  • 自分の関心軸、専門軸を見定める
    • →関心軸・・・多数(ブログ毎に別ける戦略)、専門軸・・・システム、マーケ
  • アウトプットし続ける

参考